Liferay DXP 7.0-7.3のサービス利用期間終了ポリシー

Liferay DXPサブスクリプションをご購入のお客様は、エンタープライズグレードのエンド・オブ・ライフ(EOL)ポリシー(エンド・オブ・サービス・ライフ(EOSL)ポリシーとも呼ばれます)の特典を受けることができます。

プレミアムサポート期間

ソフトウェア製品のプレミアムサポートフェーズは、該当する最初の出荷日に開始され、その最初の出荷日から4年後に終了します。 プレミアムサポート期間中、アクティブなLiferay DXPサブスクリプションをお持ちのお客様には、プレミアムサポートが提供されます。

  • 適用されるサポート・サービス・レベルに応じたフル・サポート、最大24時間365日のカバレッジ。
  • Liferayヘルプセンターやナレッジベースへのアクセス。
  • すべてのLiferayフィックスパックおよび統合サービスパックへのアクセス。
  • セキュリティ上の脆弱性(重要度 1、重要度 2、重要度 3)に対するセキュリティ警告とパッチ更新。

限定サポート期間

限定サポートフェーズは、プレミアムサポートフェーズの終了時に開始され、その後3年間で終了します。 限定サポート期間中は、アクティブなLiferay DXPサブスクリプションをお持ちのお客様に提供されます。

  • サポートは、適用されるサポート・サービス・レベルに応じて、最大24時間365日体制で提供されます。
  • Liferayヘルプセンターやナレッジベースへのアクセス。
  • 既存のすべてのLiferayフィックスパック、回避策、統合サービスパックへのアクセス。
  • セキュリティ上の脆弱性(重要度 1、重要度 2)に対するセキュリティ警告とパッチ更新。

限定サポート期間ではサポートエンジニアはできる限り問題の暫定回避方法(ワークアラウンド)、Liferayのカスタマーポータルとナレッジベースライブラリで入手可能なサービスパックの情報を提供します。しかし状況により新しいバージョンへの移行またはライフレイコンサルティングサービスを薦める場合がございます。 

 

製品 購入可能日(FSD) プレミアムサポート終了日 限定サポート終了日
Liferay DXP 7.3 2020年11月15日 2024年11月14日 2027年11月14日
Liferay DXP 7.2 2019年10月9日 2023年10月8日 2026年10月8日
Liferay DXP 7.1 2018年11月11日 2022年11月13日 2025年11月13日
Liferay DXP 7.0 2016年10月14日 2020年10月13日 2023年10月13日

 

定義

 

ソフトウェア製品は、Liferay Digital Experience Platform の7.3またはそれ以下のバージョンを意味します。

初回出荷日は、Liferayが最初にダウンロードまたは販売のためにメジャー版またはマイナー版を利用できるようになった日を意味します。

メジャーバージョンは、アーキテクチャ、API (非推奨プロセスの一部)、内部スキーマの大きな変更、機能の大きな変更、新機能、バグ修正を含むLiferayソフトウェアのリリースを意味します。 新しいメジャーバージョンは、バージョン番号の小数点以下の数字がインクリメントされたバージョン番号で識別されます(例:1.x.xから2.x.x)。

マイナーバージョンは、アーキテクチャ、API (非推奨プロセスの一部)、内部スキーマのマイナーな変更、機能の変更、新機能、バグ修正を組み込んだLiferayソフトウェアのリリースを意味します。 新しいマイナーバージョンはバージョン番号で識別され、バージョン番号の最初の10進数の右側の数字がインクリメントされます(例:1.0.xから1.1.1.x)。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
12人中11人がこの記事が役に立ったと言っています