Liferay環境を新しいTomcatサーバーに移行する

この記事では、Liferay環境を新しいTomcatサーバーに移行する方法をまとめたチェックリストを提供しています。

決議

  1. データベースについては、旧環境のデータベースをバックアップし、新環境にインポートしてください。
  2. ドキュメントの場合、デフォルトでは [LIFERAY_HOME]/data/document_library に格納されます。

    新環境の同じディレクトリに全てのファイルをコピーしてください。

    システム設定で新しいディレクトリを設定している場合、 portal-ext.propertiesで定義されているストア dl.store.impl= に応じて、新しい環境でドキュメントにアクセスできることを確認してください。

  3. カスタマイズした設定は、新しい環境にコピーしてください。 一般的な設定ファイルは以下の通りですが、これに限定されません。
    1. portal-ext.properties

      データベース接続関連のステートメントとdlストア関連のステートメントは、新しい環境で正しいものを使用するように変更する必要があるかもしれません。

    2. osgi 関連設定

      osgi/configs フォルダにカスタマイズされた設定がある場合は、新しい環境にコピーしてください。

  4. すべてのカスタマイズについては、新しいサーバーに展開してください。
  5. これらのコンテンツを移動した後、新しい環境の コントロールパネル > サーバー管理 で完全な再インデックスを行ってください。

追加情報

環境がLCSに登録されていた場合は、新環境への移行については、 LCSのプロジェクトや環境間でのサーバーの移行 を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています