追加エントリボタンの作成

追加エントリボタンの作成

ファストトラック記事は、お客様の利便性のために一部機械翻訳されています。また、ドキュメントは頻繁に更新が加えられており、翻訳は未完成の部分が含まれることをご了承ください。最新情報は都度公開されておりますため、必ず英語版をご参照ください。翻訳に問題がある場合は、こちらまでご連絡ください。

初めてのポートレット開発

手順2/8

ゲストブックアプリケーションはいたってシンプルです。 ユーザーはサイトへ訪問し、名前と簡単なメッセージを投稿します。 他のユーザーはこれらのエントリを読み、さらに投稿できます。

プロジェクトを作成した時、プロジェクトのsrc/main/resources/META-INF/resourcesフォルダに、view.jspという名前のファイルが生成されました。 このファイルには、ポートレットがページに追加されたときのユーザーのデフォルトビューが含まれています。 それには現在、サンプルコンテンツが含まれています。

<%@ include file="/init.jsp" %>

<p>
    <b><liferay-ui:message key="guestbook-web.caption"/></b>
</p>

まず、 view.jspinit.jspをインポートします。 慣例により、インポートおよびタグライブラリ宣言はinit.jspファイルにあります。 アプリケーションの他のJSPファイルは、init.jspをインポートします。 これにより、JSPの依存関係をを1つのファイルで管理できます。

さらに、init.jspview.jspのインポートは言語キーで定義されたメッセージを表示します。 このキーとその値は、プロジェクトのsrc/main/resources/content/Language.propertiesファイルで宣言されています。

ゲストブックアプリケーションの開発を開始します。 まず、ユーザーはゲストブックにエントリを追加する方法が必要です。 view.jspで、次の手順に従ってこのボタンを追加します。

  1. init.jspのインクルード以下をすべて削除します。

  2. インクルードの下に、次のAlloyUIタグを追加して、ボタン行内に「エントリーを追加」ボタンを表示します。

    <aui:button-row>
        <aui:button value="Add Entry"></aui:button>
    </aui:button-row>
    

init.jspはデフォルトでAlloyUIタグライブラリ(およびその他の重要なインポートとタグ)を宣言するため、view.jspauiタグを使用できます。

    <%@ taglib uri="http://java.sun.com/jsp/jstl/core" prefix="c" %>
    <%@ taglib uri="http://java.sun.com/portlet_2_0" prefix="portlet" %>

    <%@ taglib uri="http://liferay.com/tld/aui" prefix="aui" %>
    <%@ taglib uri="http://liferay.com/tld/portlet" prefix="liferay-portlet" %>
    <%@ taglib uri="http://liferay.com/tld/theme" prefix="liferay-theme" %>
    <%@ taglib uri="http://liferay.com/tld/ui" prefix="liferay-ui" %>

    <portlet:defineObjects />

    <liferay-theme:defineObjects />

アプリケーションはメッセージではなくボタンを表示するようになりましたが、ボタンは何も行いません。 次に、ボタン用URLを作成します。

図1:新しいボタンはまだ機能していません。

« 初めてのLiferay DXPアプリケーションの作成ポートレットのURLを生成 »
この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています