レイアウトテンプレートの作成

レイアウトテンプレートの作成

ご覧のページは、お客様の利便性のために一部機械翻訳されています。また、ドキュメントは頻繁に更新が加えられており、翻訳は未完成の部分が含まれることをご了承ください。最新情報は都度公開されておりますため、必ず英語版をご参照ください。翻訳に問題がある場合は、こちらまでご連絡ください。

レイアウトテンプレートは、以下の 1-2-1列 レイアウトに示すように、サイトページでのコンテンツの配置方法を指定します。

図1:* 1-2-1列*ページレイアウトは、コンテンツの素晴らしいフローを作成します。

Liferay Theme Generator は、レイアウトテンプレートの作成を自動化するLayoutsサブジェネレーターがあります。 このチュートリアルでは、このツールを使用してレイアウトテンプレートを作成する方法について説明します。 Liferay Theme Generatorがまだインストールされていない場合はインストールし、次の手順に従ってレイアウトテンプレートを作成します。

  1. コマンドラインを開き、レイアウトテンプレートを作成するフォルダーに移動します。

  2. Layoutsサブジェネレーターを実行し、プロンプトに従ってレイアウトを作成します。

    `yo liferay-theme:layout`
    

    図2:Layoutsサブジェネレーターは、レイアウト作成プロセスを自動化します。

    すべての行は12のセクションで構成されているため、列のサイズの範囲は1〜12です。 値を入力すると、ジェネレーターは行と列のサイズを尋ね、利用可能な幅を提示します。

    図3:行の各列の幅を指定する必要があります。

    矢印キーを使用して利用可能なオプションから選択し、Enterを押して選択を行います。 残りの列に対してこのプロセスを繰り返します。

    Layoutsサブジェネレーターは、レイアウトテンプレートに次のオプションを提供します。

    • 行を追加します 最後の行の下に行を追加します。

    • 行の挿入: 行を挿入するためのviを表示します。 矢印キーを使用して、青で強調表示されている行を挿入する場所を選択し、Enterキーを押して行を挿入します。

    図4:レイアウトviを使用して行を挿入できます。

    • 行の削除: 行を削除するためのviを表示します。 矢印キーを使用して、削除する行を選択し(赤で強調表示)、Enterを押して行を削除します。

    図5:レイアウトviを使用して行が削除されます。

    図6:* Finish layout *オプションを選択して、設計を完了します。

  3. gulp deploy を実行して、指定したサーバーにレイアウトテンプレートを展開します。 レイアウトがテーマにバンドルされている場合は、テーマを展開してレイアウトテンプレートを展開します。

関連トピック

テーマを使用したリソースのインポート

テーマの作成

« レイアウトテンプレートレイアウトテンプレートを手動で作成する »
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています