DXP 7.1 SP1またはSP2で未解決のOAuth2の問題

問題

バンドルされたDigital Experience Platform (DXP) 7.1 SP1またはDXP 7.1 SP2インスタンスにOAuth2のようなホットフィックスされたマーケットプレイスアプリをデプロイした後、Liferayサポートに報告された問題が解決されません。

決議

解決策を適切に適用するためには、OAuth または Marketplace のオリジナルバージョンを削除するか、新しいバンドルを使用する必要があります。 DXP 7.1がアプリケーションサーバーに手動でデプロイされた場合、そのインスタンスはこの問題の影響を受けません。

オリジナルバージョンの削除

  1. サーバーが停止している状態で、liferay-home/osgi/marketplaceに移動します。
  2. OAuth2プラグインの場合は、以下の2つのファイルを削除してください。
  • OAuth 2.0用Liferayプラグイン - API.lpkg
  • OAuth 2.0用Liferayプラグイン - Impl.lpkg
  • Liferay Marketplaceプラグインについては、以下の2つのファイルを削除してください。
    • Liferayマーケットプレイス - API.lpkg
    • Liferayマーケットプレイス - Impl.lpkg
  • ホットフィックスされたアプリを liferay-home/deploy フォルダに置き、サーバーを起動します。
  • 新しいバンドルを使用する

    1. ヘルプセンターから dxp-7.2-ga1 バンドルをダウンロード ここから..
    2. アーカイブを展開した後、パッチツールを使用してDXP 7.1のインスタンスに適切な修正パックを適用し、7.1 SP1または7.1 SP2と同じ修正レベルを受け取るようにしてください。
      1. SP1 の場合 フィックスパックをインストール dxp-5-7110をインストールしてください。
      2. SP2 の場合 フィックスパックをインストール dxp-10-7110dxp-10-7110 をインストールしてください。
    3. ホットフィックスされたアプリを liferay-home/deploy フォルダに置き、サーバーを起動します。

    追加情報

    この問題は、Service Packのビルドプロセスでのエラーが原因で発生していましたが、解決されました。 Liferay DXP 7.1 SP3はこの問題の影響を受けません。 他のバージョンのサービスパックは、この問題の影響を受けません。

    この記事は役に立ちましたか?
    0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています