Liferay クラウドプラットフォームのメンテナンスとリリーススケジュール

Liferay Cloudは進化する製品であり、アップデートと機能が着実なペースでリリースされています。そのような努力の中で、私たちはまた、お客様がプラットフォームを使用する際に情報を提供し、十分に計画できる信頼できる環境を提供したいと考えています。これが、Liferayが透過的なリリースリズム戦略を確立した理由です。

リリース戦略は、LiferayがDXPクラウドプラットフォームへの変更または修正をリリースするための2つのリリースウィンドウまたは機会で構成されています。これらのウィンドウは、 火曜日と木曜日の午前8時から午後8時(太平洋標準時)、または少なくとも14日前に通知されるその他の時間に該当します。 

ほぼすべてのリリースは、お客様のアプリケーションまたはDXPクラウドプラットフォームインターフェイスへのダウンタイムや停止なしで実行できます。他のシステムと同様に、変更が大きいほど、予期しないダウンタイムのリスクが高くなります。 

これを顧客に透過的にするために、 Liferayはリリースをパッチ、マイナー、メジャーの3つの異なるタイプに分けています。各リリースタイプは、ダウンタイムのリスクのレベルが異なります。各リリースタイプのダウンタイムリスクの内訳については、以下の表を参照してください。 

Release Downtime Risk Assessment

リリース

Liferay Cloud 

コンソール

Liferay Cloud API

カスタマー

アプリケーション

パッチ

マイナー

メジャー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッチはアドホックベースでリリースされますが、定義されたリリースウィンドウ内で常にDXPクラウドプラットフォームに適用されます。マイナーリリースは月次スケジュールで、メジャーリリースは四半期スケジュールです。

DXP_Cloud_Release_Schedule_2022.png

注意:このリリーススケジュールは予測であり、Liferayは、システムまたは顧客アプリケーションの管理にとって重要であると判断した場合、リリースウィンドウを利用しない、または別の時間にメンテナンス/リリースを調整する権利を留保します。

Liferayは、少なくとも14日前にメンテナンス/リリースによる既知のダウンタイムについてお客様へ連絡します。ただし、Liferayが4時間前に連絡する緊急の状況は除きます。 

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています