カスタマイゼーションモジュールのアップグレード

カスタマイズモジュールには、別のモジュールのカスタマイズに使用されるモジュール拡張またはオーバーライドが含まれます。 これらのタイプのモジュールの例については、extensionsおよびoverridesサンプルプロジェクトをご覧ください。

Liferay DXP 7.1で実行されているカスタマイゼーションモジュールを取得するには、2つの手順が必要です。

  1. Liferay Upgrade Plannerを使用して、コードをLiferay DXP 7.1のAPIに適合させます。 プランナーのアップグレードの問題の修復ステップを実行した時、既存の事象の多くが自動修正またはフラグ付けされました。 残りのエラーについては、記事Resolving a Plugin’s Dependenciesを参照してください。

  2. モジュールをデプロイします。

これでカスタマイゼーションモジュールが、Liferay DXP 7.1\にアップグレードされました。

« フックプラグインのアップグレードコアJSPフックのアップグレード »
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています