DXP 7.3以上での自動アップグレード

問題

Liferay 7.3以降、モジュールの新しいアップグレード は、デフォルトでは起動時に自動的に が実行されません。

決議

以下のオプションは、フィックス/サービスパックに含まれる可能性のあるアップグレードを実行するために利用可能です。

考慮しなければならない例外はいくつかあります。

  • 新しいサービスビルダーモジュールを初期化するためのアップグレードは、常に自動的に実行されます。
  • 開発環境の場合、プロパティ アップグレード.database.auto。run in portal-developer.properties .プロパティ はデフォルトで true に設定されています。

そのため、マイナーアップグレードプロセスを含むサービスパックをインストールする際には、上記のオプションのいずれかを使用してアップグレードを実行する必要があります。 フィクスチャ/サービスパックをリリースする際には、ヘルプセンターに完全な指示が掲載されます。

追加情報

この決定は、モジュールとCore間の動作を統一し、 アップグレード プロセスをいつ実行するかをユーザーが決定できるようにするために行われました。

これらの点について追加のサポートが必要な場合は、Liferayサポートにご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています