osgi/config ファイルから LDAP 設定をインポートしてもパスワードがインポートされない

問題

  • LDAP 設定は、osgi/config ファイルを使用して Liferay 環境にインポートできます
  • これらの設定はシステム設定にインポートされ、インスタンス設定で個々のインスタンスに対して構成できます。
  • インスタンス設定で LDAP サーバーを追加する場合、パスワード フィールドは残りの情報とともに自動的に入力されないため、手動で入力する必要があります。

環境

  • Liferay DXP 7.3

解決策

  • LDAP 設定をインポートするときにパスワードを手動で再入力する必要があるのは、意図的な動作です。
  • これは、Security Credential Configuration がパスワード タイプであり、それに関連付けられた定義特性がいくつかあるためです。
    • フィールドが隠されます
    • フィールドは構成ファイルにエクスポートされません
  • LDAP 構成がエクスポートされる場合、エクスポート ファイルに securityCredential フィールドが存在しないため、パスワードはエクスポートに含まれません。
  • パスワードをファイルにエクスポートできないようにするため、これは意図的なものです。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています